丸庄建設3代目のブログ

BLOG
丸庄建設3代目のブログ

屋根のカバー工法

先日、現場を見させていただいた私の祖父が建てた家の改修工事が終わりました。

内容は屋根トタンの張り替え、ベランダ塗装、軒裏張替え、雨戸建て付け調整など、外周りのメンテナンスをさせていただきました。まだガルバリウムなんてない頃の屋根ですから、軒先の水が溜まりやすいところがどうしても錆びて無くなってしまいます。半世紀ほど経つ家はこういった事例が多いです。

今回は塗装では対応できないので、既存の屋根の上からガルバリウム鋼板の屋根をかぶせる「カバー工法」で修理しました。また、破風や鼻隠しもこまめには塗装してあるのですが、重ねて塗るとどうしても古い塗膜から剥がれてきます。そこで鼻隠しにもガルバを加工して取り付けることで今後の塗装は不要になります。

こまめにメンテナンスしていても、どうしても防ぎきれない劣化や破損はあります。小さな傷でも放っておけば大きな傷になります。

小さなことでも、気が付いたらまずはご相談ください。
現場を見させていただくのは無料で、お見積りも無料で行っております。