岐阜市の工務店 丸庄建設の内覧会・オープンハウス情報を確認
岐阜市の工務店 丸庄建設の内覧会・オープンハウス情報を確認

丸庄建設3代目のブログ

BLOG
丸庄建設3代目のブログ

不具合のお詫び

本日、お問い合わせページで不具合があり、お問い合わせフォームが一時機能していない状態でした。
もしアクセスして下さっていた方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。

最近、お問い合わせが増えてきて、打ち合わせが同じ日に重なってしまったり、日程の調整に時間がかかるようになってきたため、お問合せページの強化をしております。

実は私、丸庄建設で働く前は少しの間、IT関係の仕事をしていました。世界的ブランドの日本版メール配信とか、皆さんも一度はお世話になっている大手薬局のWEBサイト制作など結構がっつりITやっていました。元々は趣味で20代前半の頃からWEBサイト作ったりしていたのですが、せっかくの人生、この知識がどこまで通用するのか試したくなって転職したのですが、プロとして通用する・即戦力どころか社内で一番詳しかったような・・

そんなこともあり、丸庄建設のWEBサイトも私が作っているのですが、なんせ仕事の合間にやるのではなかなかクオリティを上げたり、コンテンツを充実させたりが難しく、たまにしかメンテナンスできていません。あと、IllustratorとかPhotoshopのソフトがないのが痛い・・。それでもそこらへんのWEB制作会社には負けてないと思います。(誰と勝負しているのか・・)

実は現在、イベントカレンダーを作っていまして、お問合せフォームからいただいております無料相談会も、お客様が日程を選んでお問合せできる仕組みを作りました。もちろん、現場見学会や、オープンハウスなどの予約も、他のお客様と時間が被らないように作りましたので、お返事にお時間をいただいたり、お返事するまでの間に予約時間が被ったりしたりと言うこともなく、お客様にとってもどこが空いているのか一目でわかるので、とても使いやすいんじゃないかと思います。もちろん私も楽になります。(そっちの方が本来の目的だったりはしないですよっ!)

もうWEB制作をやめて5年以上経ちますが、意外と覚えているものです。プログラムってコードを書くというよりは、順をおって構成を組み立てる所が重要で、そこの設計がおかしいと、どんなにコードに詳しくてもプログラムが起動しません。

これって今やっている事と同じで、家の設計だって順を追って構成していく所がとても大切ですよね。お客様のご要望を全て取り入れつつ、耐震性やコストを意識しながらデザインしていく。家の間取りができるまでには順序があり、流れに沿って設計しなければいい間取りはできません。

という事で、実用までにはもう少しテストを重ねる必要があるので、私が納得するものができましたら、WEBサイトのアップグレードをしていきたいと思います。

今日は家とは関係ない話でしたが、私の意外な特技のお話ができました!